愛媛県西条市立西条北中学校PTA
〒793-0027 愛媛県西条市朔日市779-8
西条市立西条北中学校内
(0897)56-0170  
    
    会長挨拶のページ

ごあいさつ
PTA会長 津島宏幸
 平成21年度のPTA会長を務めさせて頂く事になりました、津島宏幸です。
気が小さくて神経質、おまけにあがり性ですから、人前で話をするのが大の苦手です。こんな私が会長など出来るのか不安で一杯です。しかし、やらせて頂く以上、力不足な点が多々あるかとは思いますが、精一杯出来る事を積み重ねて行きたいと思っております。そのためには、生徒・先生・保護者、また地域の方々が一体となって協力していかなければ出来ない事と思いますので、宜しくお願い致します。
 この夏から、新しく校舎を体育館の北西に増築するため、工事が始まります。その為、北中祭(文化祭)等、行事ごとが昨年と同じ様にとは行かなくなると思いますので、先生方や三役、常任理事さんと相談しながら行事を行って行きたいと思います。
 自分自身の人生を振り返ってみても、3年間と短い中学時代は自分というものを作り上げていく大事な時期であったように思います。大人でもない子どもでもない、不安定な時期を共に過した友人は一生の友であり、思い出は一生の宝で、先生はいつまでたっても、先生であり、忘れられない存在です。そんな子どもの大事な成長の時期に、接する私達の責任は重大です。私は生徒全員を自分の子どもと同じように接して行きたいと思っております。
 また、子どもを授かった事で、小学校・中学校とPTA活動で様々な機会に触れ、子どもと共に学び成長してきているように思います。自分が親になって初めて分かった事、親の苦労。そして、産んでくれてありがとうと思う感謝の気持ち。それでも時と場合によって矛盾を感じる事もありますが、子どもはどんな子に育っても、自分の子であることに変わりなく、愛情を注いだ分だけ自分自身の力になっていることと思います。
 子どもがあっての親であること。生徒あっての先生であることからすれば、子ども達が全ての源だと言えます。
 PTA活動を通じて先生方や地域の方々と交流することが出来ることは、子ども・保護者・先生が共に学ぶ事で一つの目的を共有出来るのだと思います。子どもの健全育成というのが大前提ですが、これは子どもだけの事ではありません。先生も保護者、地域の人も含め、それぞれに健全な活動が出来る為の学びだと思います。人間は一生涯学び続けなければなりません。一緒に頑張って行きましょう。